不思議なご縁

あー


気がついたらまた1ヶ月以上空けてしまった。



今日は、先日の不思議なご縁の話。







7年前、退院した後に

入院同期のがん友さんに誘われて

生まれて初めて参加したオフ会。

そこで知り合った人の中に、

同じ川越のRちゃんがいて。



同じ市に住んでいるからといって

それほどいつもいつも一緒ってわけでもないけど

なんとなく、ほかのオフ会で会ったり

ブログにコメントしあったりしてました。

細く長く続いてます、的な。






それとは別に、

全く乳がんとは関係なく

去年地元の友人を介して知り合ったMちゃん。

最初は友人のFBに写り込んでいた彼女をみて

なんだかものすご〜く興味を持ってしまった私。

その後、別の友人に飲み会に誘われて

そこに彼女も来ると聞いて

「ずぇったい行く!」

と、気合い入れていって急接近。

めでたく友達になりました。





そして、つい最近。

FBの投稿とコメントから

RちゃんとMちゃんが知り合いだと判明!

三人でめちゃめちゃびっくり!

さっそく先日、時間を作ってランチ会。




短い時間だったけど、

とっても楽しかった。





これも何かのご縁。






これからもよろしく。

今度は新年会で飲みに行こうね。











[PR]

# by himeko-ribbon | 2018-12-16 01:12 | 日々のこと | Comments(0)

足の爪の話

足の親指の爪。

抗がん剤のパクリタキセルのおかげで

変色・ガタガタ・折れ・厚くなる

と、夏サンダル履けないくらいに酷い状態でした。

抗がん剤終わってからこれ6年経つのに。

特に伸びもしないので

中々治らないなぁって思っていて

爪専門のクリニックに行こうかとか

他の人はどうしてるんだろうとか

いろいろ調べてました。





いよいよ爪の厚さも増して

なんだか最近スニーカー以外

爪が当たって痛くて履けない

なんて事になり

ふと思いついて







削ってみた。







親指の爪の厚みを。







削りすぎも怖いので

ちょっとずつ様子見ながら

何日かかけて…。






そうしたら!






爪が伸び始めたの〜!






今日、2年ぶりくらいに爪切りました。

まだまだガタガタだけど、

伸びてくれるなら

そのうち綺麗になるかも〜。






と、淡い期待を抱かせる出来事でした。





[PR]

# by himeko-ribbon | 2018-11-14 00:58 | 副作用 | Comments(0)

アロマシン

今月半ばから、薬変わりました。

6年近く飲んできたノルバデックス。

先月の婦人科検診の時

「いつまでノルバデックス飲むんですか?」って聞かれて

そのままH先生に訊ねたら

「あー。変えましょうか。」

って、アッサリ変わってしまいました。

まあ、ケモ以来結局生理は戻って来なかったし

いくら血液検査的には微妙って言っても

閉経って言われたらその通り。

で、処方されたのはアロマシン。

ジェネリックにしてみたので

実際は

エキセメスタン

というヤツです。

ノルバデックスよりかなり小さい。

でもって、糖衣錠。

口に含むとほんのり甘い。






今まで特に気になるような副作用はなかったので

薬変わってどうなのかと思っていましたが

まず。

オリモノ無くなりました。

これはびっくり。

ホットフラッシュがひどくなるかも、とか

眠くなるかも

とか

疲れやすいかも

とか言われましたが

そこはいつもそんな感じなので(笑)

そんなに気になる程でもなく






ただし!







原因不明の腰痛!








一日中気になる程度の痛み。






特に重いものを持ったとか

変な体勢をとったとかでもないので

ひょっとしたら副作用?






調べて見たけど

腰痛っていう副作用は見当たらないんだけど

関節痛っていうのがありました。





果たして。





腰は関節か?








[PR]

# by himeko-ribbon | 2018-09-29 00:47 | ホルモン剤 | Comments(0)

リレー・フォー・ライフ川越

世の中は三連休でしたね。

そんな中、15日から16日にかけて

川越市内の水上公園で

リレー・フォー・ライフが開催されました。

川越での開催は10回目。

って事は、

私も10年参加してるんだ〜。






そもそも。

胃がん体験者のオットにH先生が

一緒にやってくださいよー

って声をかけたのがきっかけ。

まだ気をぬくとダンピングとか起こしていたし

24時間も起きてるって聞いていたので

オットの食事やら体力やらが心配で

一緒に参加する事にして。

夜の差し入れには

おにぎりとかが多い事に気がついて

2年目からスープカレーを作るようになったし

最初は一回家に帰っていたけど

結局夜に飲むようになって

テントに泊まるようになり

実行委員の中で揉めて

辞めようと思ったり

色々あったけど






「今年もここに来られて良かった〜」

って言う方々の声を聞くと

続けられてよかったって思う。






ご無沙汰しちゃってるブロ友さんも

何人か駆けつけてくれました。

そんなさいかいも嬉しい。






日本一美しいエンプティテーブル。

この日は数日前に亡くなった同級生の納棺の日でもあり

急に亡父の事を考えたり

殊の外想いの深いセレモニーになりました。

c0248088_00511846.jpeg


ルミナリエバッグの灯る道は

明日への希望の道。

c0248088_00522589.jpeg

青空に吸い込まれる鳩の風船は

私たちの想いを届けてくれる使者。

c0248088_00532002.jpeg

出会いがあって別れもあるけど

自分がこうして元気にいられることを感謝しよう。






そして。

がんは治る。

近い将来そんな日が来ることを

祈ろう。







[PR]

# by himeko-ribbon | 2018-09-18 00:39 | 日々のこと | Comments(0)

寝耳に水

今日は循環器の診察で有明へ。

本当は先週だったんだけど

私の勝手な都合により変更していただきました。

というわけで、いつもは朝イチのところ

今日は11時過ぎからというゆったりモード。

仕事がこんなに詰まって無くて

しかも明日がリレーフォーライフ当日でなければ

ふらふらといろんなところに出かけたいうところなんだけど。






そう、先週遊び過ぎたツケというか。

ここに来て突然注文が重なり

夫婦2人の切り盛りになったせんべい屋稼業が

アップアップ…。

オットも急遽お休みをいただいたり

私も出勤前に手伝ったりして

なかなかのドタバタ加減なのです。

明日の準備もまだ終わってないし。





実は、今日の診察も失敗だったかな〜って思っていて。

でも来週も行けないしな〜。

正直、ちょっと面倒だなぁなんて。

それもこれも、

今現在無症状だから言えることなんですけどね。






でもまあ、

循環器のおじいちゃん先生大好きだから

って思ってやって来たら。

なんか、先生いつもより元気ない感じ?

口数も少なめ?

ノリも悪い?

と、突然。

「実は、ボク今月で辞めるんですよ…」







え〜っ!

ガビョーン!

ショック〜!






どこかほかの病院に?と思ったのですが、

ご家族の看護などがあって…という事で

詳しい事はお聞きできませんでした。

今日が最後だと思っていたら、

もう少し心の準備して来たのにな〜。







とりあえず、かかりつけのHクリニック

副院長のO先生は専門が循環器なので

そこに紹介状を書いてくださいました。

私的には、これで卒業かな、とも思ったのですが

おじいちゃん先生が、まだもうちょっと様子見た方がいい

とおっしゃるので…。


先生も、お元気で…って

お別れして来ましたが

切ないなあ。








先生にも奥様にも

幸多い事をお祈りします。

ありがとうございました。





[PR]

# by himeko-ribbon | 2018-09-14 12:28 | 日々のこと | Comments(0)